心のいやしと願いを叶える 秩父札所巡りの旅

秩父札所巡りは誰でも心晴れやかにお参りができます。
秩父の風情と古刹を満喫しながら、観音さまとのご縁をお結びください。

◎午歳総開帳の情報

午歳総開帳は令和8年(2026年)3月18日~11月30日

「午歳総開帳」に向けて、令和4年(2022年)より動き始めました。

秩父札所の午歳総開帳をきっかけに、秩父全体を盛り上げていく枠組みを作っていきたいと市や経済・観光団体の代表者と話し合い賛同を得られました。

・午歳総開帳とは

秩父札所では普段は御本尊様を秘仏として、厨子(ずし)の扉が閉ざされています。
12年に一度、午歳に御本尊様の厨子の扉を開き公開することを御開帳(ごかいちょう)と言い、秩父札所34ヶ所では午歳に一斉に御開帳するので「午歳総開帳」と呼ばれています。
御本尊様を直接にお参りすることができます。
普段は秘仏である御本尊様の代わりに「御前立本尊様(おまえだちほんぞん)」が安置されています。

 

事業案内

秩父札所34観音霊場は文暦元年(1234年)3月18日に開創されました。
札所1番から札所34番まで一巡約100kmの自然豊かな巡礼道です。

秩父札所 事業案内

地図などを無料で送付

セット販売がお得

和尚さんと歩こふ(通し/入門)

初心者の方向け情報

自転車でも秩父札所巡りができる!

ご質問などお気軽に