秩父札所九番 明智寺


明星山(みようじょうさん) 明智寺(あけちじ)
本尊:如意輪観世音菩薩 宗派:臨済宗南禅寺派

 

明智寺は建久二年(1191年)、明智禅師の開創と伝えられる。
観音堂は札所五番語歌堂と同時代同形式で建立されたが、明治16年に落雷で焼失して以来、仮堂のままだったが、近年再建された。
このお寺は安産子育ての観音菩薩として有名で、毎年1月16日の縁日には各地より女性参拝者で賑わう。

住所:埼玉県秩父郡横瀬町横瀬2160
電話:0494-24-3125

 

安産・子育ての観音さま

恵心僧都の作といわれる如意輪観世音は、安産・子育ての観世音菩薩として知られ1月16日と8月16日の縁日には女性の参詣者でにぎわう。
天正の頃、兵衛という少年が盲目の母親と観音堂にこもって一心に読経をしたところ、明け方に母親の目があいたことから、眼の病の治癒にもご利益があるといわれている。

文塚

境内左手の小さなほこらには、その昔女性の願いを納めたといわれる文塚と地蔵尊がまつられている。

札所九番への行き方

西武鉄道「横瀬駅」から徒歩10分。八番から徒歩30分。(1.8km)

駐車場

普通車:可 マイクロバス:可