[ 通しコース ]お坊さんと歩く観音巡礼

◆◆◆9月は、17番〜23番へ◆◆◆

次回開催:9月30日(日)
申込締切:9月26日(水)

9月第四日曜(第45回)は彼岸の中日にあたるため、9月30日(日)に変更をいたします。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

また、先月猛暑のためにコースを短縮したために、17番から開始になります。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

コース:西武秩父→秩父神社→17番定林寺〜23番音楽寺→(徒歩)→西武秩父駅
集合/出発:08:30 西武秩父駅
     *秩父鉄道をご利用の方は秩父駅で下車し、秩父神社の鳥居集合(8:40)も可  
解 散:17:00頃を予定 ( 西武秩父駅周辺にて )
  ※参加者のペースに合わせて進むため、目標まで行けない場合もあります。
参加費:¥1,000-(保険代など)

納経帳について
〇17番にて受付および納経帳をお預かりし、23番参拝後にお返しいたします。
〇お預かりする際のお願い
白紙なら書入れ朱印、白紙でない場合は重ね朱印をお願いします。
多くの納経帳と納経料をお預かりしますので間違えがないよう、ご理解ご協力をお願い致します。

ゴミ拾いWALK
巡礼道の美化を図るため、小さな袋等をご用意いただきゴミ拾いにご協力ください。
拾っていただいたゴミは各寺院に用意してある秩父地域の専用ゴミ袋に入れてください。

参加申込みはこちら


納経(御朱印)について

納経とは、「お経を納める」(ほとけさまにお経を受取って頂き、ご自身の願いをほとけさまに聞いて頂く)ことをいいます。
本来は写経し願文を書いてほとけさまにお願いをします。写経できない場合はご本尊様の御前にてお経を読誦します。その証として御朱印を頂戴するのが本来のかたちです。
ただただ朱印を集めるだけではスタンプラリーと何ら変わりはありません。信仰としての霊場です。信仰心を持って発願し、観音様とご縁をお結びいただくことが巡礼者としての心得になります。そこを意識していただき、御朱印(納経)をお受け下さい。
お持ちでない方は、秩父観音霊場謹製の納経帳をご準備いたしますので、参加申込みの際にお知らせ下さい(赤色/紺色 各1200円)。

注意事項

・お弁当やお飲み物は各自でご用意ください。巡礼道中コンビニ等店舗がないコースもあります。
・交通費、納経料、ロウソク、お線香、杖(トレッキングポール可)雨具等は各自でご用意ください。
・乗用車で来られる方は、有料駐車場等をご利用ください。*13番慈眼寺に駐車すると他の参拝者が利用できなくなりますのでご遠慮下さい。